食べ物」カテゴリーアーカイブ

本日の子連れ出勤 3歳半現在子連れ出勤のコツまとめ

出勤絞ってもらってるなう

年始から幼稚園が始まるまでの数か月、出勤を絞ってもらってます。

理由はいくつかありますが、

 

  • 3歳同士が本気で遊んでフィーバーすると大変
  • お菓子 & 動画が気になる(とはいえ現状2つとも超許容範囲で推移中
  • 子連れ出勤以外の仕事(在宅)の割合を増やしたい

というかんじですかね。

現在の働き方に対するスタンス

子連れ出勤当初からこのスタイルを細く長く続けてゆきたいと考えており、

そのためには子供の成長過程で出勤日数や勤務時間の調整は必要だと思っていた。

そのため、出勤日数にはこだわらないというスタンスです。

 

■本日の流れ(3/3)※ここ3日間のまとめ

07:30 起床

(会社でのお菓子食べ過ぎを抑止のため、朝ごはんは目一杯つめこむ) (★1)

09:30~出勤

10:00~勤務開始

11:30~絵本を読む (★2)

12:30~お昼休み (★3)

川沿いを歩きながら持参したシャボン玉 しながら パンやおにぎりを食べます。

食べきれなかった分は戻ってから食べてます。

13:30~午後の勤務開始

14:30~お昼寝

16:00~お昼寝おしいまい 起こして帰社

18:00~夕食&お風呂

21:30~就寝

 

3歳半現在、スムーズに子連れ出勤するコツ

このところ非常によい感じで子連れ出勤出勤できています。

(★1)は、お菓子の食べすぎと、午前中の精神安定に非常に効果的

(★2)11:30という時間は勤務開始から90分が経過したタイミングです。子供が飽き始めるか、動画を30分~40分見続けていることがほとんどなので、そういったことを解消するために設けました。

このとき、「11:30だ、絵本読むよ」と時間を意識させると、子供自身の出勤リズムの中に組み込まれやすいと感じています。

(★3)体と頭をめいいっぱい使って楽しみ、よい気分で午後のお昼寝へ繋げるため

 

そもそも勤務時間は2時間じゃないか、という気付き

そもそも1回の勤務は昼を挟んで実働5時間。午前午後で2時間半ずつです。しかも昼寝が2時間程度入ります。

 

「 勤務5時間  昼休み1時間  昼寝2時間 = 2時間!! 」

 

子連れ出勤自体の実働は2時間です。

この2時間のなかで、おもちゃ、お菓子、動画、おいかけっこ、絵本、などの方法を塩梅を見ながら使い分けます。

 

3歳半現在、スムーズに子連れ出勤するコツ

・①早起き、②満腹、③満足

現在自宅ではお昼寝をしませんが、会社では必ず寝ています。必ず寝てくれないと困るので出勤日は、①早起き、②満腹、③満足を心がけています。

③の満足とは、心と体の満足です。子供が何かに夢中になっていても長時間ほっておかず話しかけたり、遊びに誘ったりすることで、「会社 = お母さんにほっとかれる場所」というイメージにしないためでもあります。

 

・事前に自宅であそび慣れ

会社で与えるおもちゃ、遊びは事前に自宅であそび慣れさせています。というか、自宅で楽しく遊べていることの中で、会社でも遊べること(水遊びや音の出るおもちゃは避ける)を選びます。

会社での読み聞かせをスムーズにさせるために、自宅での読書はかなり初期からやってました。効果が出たのはようやく最近です。

 

会社でおもちゃを与える際のひと手間

会社でおもちゃを与える際は、一度一緒に遊び始めます。子供が集中し始めたらその場を離れます。このひと手間がないと、ポイッと受け取り、ホホイと遊んではくれません。

子供はよく見ているので、むしろ”ほっておかれる合図”と捉えはじめ、超絶反抗することもあります。(経験談)

 

・ダメダメはことを難しくするだけ

お菓子はダメ、動画はダメ、大きな声はダメ、という、これだめあれだめ、全部だめ、というのはことを難しくするだけです。(経験談)

全てダメと思考停止させず、事柄を分解、手法ごとの塩梅を決めます。

お菓子は、あればほしがるのでお腹いっぱい朝食を食べさせることがマイルールです。

持参するお菓子はできるだけ少量、小袋で、ダミーのお菓子バックを持参します。ダミーのお菓子バックにはお菓子の空き袋で一見華やぎを。そして小魚、昆布、などでかさましをし、その中にビスケットや飴を少し入れておきます。

 

すると、ほしがるのをやめるか、ビスケット1枚くらいで手を打ちます。

本当にごねたときように、チョコやマシュマロ、グミ、ラムネ(10グラム以下の小袋)は別で持っており、取り出すときに、お菓子バックから取り出したように見せるのがコツです。

 

動画は、取りあえず興奮を落ち着かせたいときと、どうしも手が離せないときに見せてます。ただし、最長60分を限度にして、別の遊びに誘導します。最近は30分~40分継続したところで絵本で釣るというのがいいペースです。

前述のとおり、実働2時間の中で動画をどのようにさしはさむか、1日の分配を考えつつ見せるようにしています。

 

大きな声は、「誰かが電話しているときは絶対ダメ」のあと、「このくらいならいいよ」とコソコソ話しかけます。子供はコソコソ話の遊び感覚でしたがいます。

 

さいごに…できてません…

いろいろ書きましたが、家と会社で態度をわけないことと、怒るときは怒ることは、子供との信頼関係のうえでベースとしてかなり重要だと感じてます。

心がけていますが、人の前でいい恰好したいし、怒るのは恥ずかしく、そう簡単にはできてません…

 

上にいろいろ書いたことは、3歳半現在であって、2歳のころは全く違いました。日々試行錯誤してます。

 

まぁ、もう少ししたらまた変わるかもしれないので、そのときはそのときなりのコツをまとめようと思います。

 

おまけ写真

 f:id:mck47:20160303211316j:image

f:id:mck47:20160303211332j:image

f:id:mck47:20160303211343j:image

f:id:mck47:20160303211352j:image

 

お菓子食べ過ぎ問題まとめ

子連れ出勤見学会や、同僚のママさんもなにやら困っているらしいので、過去ログをまとめることに。

今回は「お菓子食べ過ぎ問題」。

 

子供の年齢にもよりますが、2歳以降の子連れ出勤をしていると、意外と「お菓子」や「おやつ」に悩まされる、という人多いのでは。

過去記事にもあるとおり、私自身がいろいろ経験してきましたから…

そんな私がオススメする、対策。

 

その1 親が情報を発信して、周囲の人に協力してもらう

これは、これから子連れ出勤する人も、すでにお困りの人にもおすすめです。

まずは親が、食べ物の方針やアレルギーなどの情報を共有して、出来る限り協力してもらうことが大切だと思います。

意外と盲点なのが、いろんな人からお菓子をもらっていて、総量がものすごいことになっていることがあるということ。

 

その2 朝ごはんをたっぷりたっぷり食べさせてから出社する

いわずもがな

 

その3 食べ物を見える&手の届くところに置かない、出しっぱなしにしない

見えなければ欲しがらないので理想的ですが、会社には色んな人が働いているし、極力ご協力下さい程度でよいかな~と思っています。

 

その4 「あげられないものはあげられない」とはっきり断る

「あ~これはダメなのごめんね~」と言いながらお菓子を仕舞うと意外とゴネない気がいます。ただし、親の場合はものすごくゴネるので、隠しておくのがよいと思います。

一度あげると「くれる人」と子供は覚え、際限なく無くなるまで欲しがるので、子供のためにも大人のためにもきちんと線引するのがいいかな~と。

 

その5 少しの時間、子供の好きな遊びを一緒にする

気を紛らわす作戦の一つですが、お菓子を欲しがるタイミングを一つのキッカケにして、少ない時間でも向き合ってあげるのも効果的でした。

うちの場合は粘土とブロック、追いかけっこやダンスが効果的でした。

 

その6 現時点で食べ過ぎの場合は、量を減らしてゆき、適量に慣れてもらう

私の場合は、おやつを手作りすること、(市販のお菓子っぽい)可愛い袋に小分けにすること、おやつを全て有機・無添加のものを持参すること、干しぶどうや干し芋など、食べるのに時間がかかったり腹持ちの良い物にすることと、

周囲の方に「会社でのおやつを減らそうと思ってます」と伝えることからはじめました。

子供も、これまでの慣れがあるので初めはものすごくゴネましたが、そのうちに慣れてきました。今ではお菓子で困ることは全くと言っていいほどありません。

 

どのくらいの期間、子連れ出勤をするのかにもよりますが、子供の健康にも関わることなので、

ある程度継続する場合は、最初の数日は大変かもしれませんが、お菓子を減らすべくトライするのがいいと思います。

 

 

▼過去記事

www.kozre.com

 

 

www.kozre.com

 

本日の子連れ出勤 週末、子育ての専門家に子連れ出勤について聞いてきた。

今週は月・水・金の週3日勤務でござる。シルバーウィークはまるっとお休み。

 

この週末に、子育ての専門家に「子連れ出勤って、どう思いますか」と聞いてきました。

元々、幼稚園教諭をされていて、現在は大手託児施設内の立ち上げや、キッザニアの日本初出店に際して、安全管理・プログラムの監修・助言をされてきた方。

 

正しくは「私、子連れ出勤をしてまして、娘も私も、どうやら同僚さんや会社にとっても良いことがある、と感じているのですが、私(素人)では気がつかない問題点などがあるのではないかと常々感じています。いかがでしょうか?」

 

「(同僚さんたちが受け入れてくれているのなら)むしろとてもいいと思います、何も悪いことないです」と断言していただきました。

 

う~ん、うれしい、なんだか安心。やはし自分自身は親の初心者だし、自分の感覚を信じてよいものか、いつも頼りなく思っていたので。

 

さて、

■本日の流れ(9/14

06:30 起床

09:30~出勤

10:00~勤務開始

手遊び、粘土、お絵描き、踊り、追いかけっこ、動画などなどで遊ぶ

12:00~お昼休み 児童館へ

13:00~午後の勤務開始

14:30~お昼寝開始

15:30~お昼寝おしまい

16:00~帰社

18:00~夕食&お風呂

21:30~就寝

 

今日もいつもどおり出勤。

自転車出勤です。気候も落ち着き、出勤もラクになりました。

出勤後はいろいろと遊び。

f:id:mck47:20150914225705j:image

↓このように子供が絡みに行った際、そのときダメならダメ、大丈夫なら少々相手をしたりという風景が日常です。

どんなに忙しくても、誰も無視だけはしない。ダメなときは、「今はゴメンね〜、あとでね〜」と一言掛けてくれる。

f:id:mck47:20150914225714j:image

昼は児童館へ行き、お友達と遊ぶ。

f:id:mck47:20150914225724j:image

午後は眠気からグズって来たので、一旦外に出てほんのり寝かして会社に戻り、お昼寝ブランケットの上に転がす。

f:id:mck47:20150914225739j:image

※この写真は眠くなった娘が、ソファで寝てたりょーくんに擦り寄っていったところ

この、“一旦外に出てほんのり寝かす”ことに罪悪感を保たなくなったのは、お給料の調整をしてもらったよい効果(子連れ出勤している人の時給を下げましょう、というお話 – 1歳からの子連れ出勤

そして午後は、ほぼお昼寝して過ごす。

 

因みに、卵アレルギーが抜けてきた娘は3歳目前でたまごボーロ解禁。

ということで本日はオヤツにたまごボーロを2袋(でもほとんど残した)

 

今日もみんなに育ててもらって、娘は本当に幸せそうでした。

ちゃんちゃん。

本日の子連れ出勤 本日でちょうど1年。

雨が止んだと思ったらこの暑さ。やんなっちゃうね。

30分の自転車通勤も娘の暑さ対策に気が抜けない今日この頃。

 

■本日の流れ(7/14

08:00 起床

09:30~自転車にて出勤

10:00~勤務開始

12:40~お昼休み 児童館

13:40~午後の勤務開始

14:00~アイスクリーム騒動

15:00~お昼寝

17:00~退社 ポップコーン騒動 

17:30~退社

 

昨日も子連れ出勤してましたが、それはスキップ。

連日暑いです。とにかく自転車の暑さ対策が目下の課題です。

 

娘には帽子と首にぬれタオル。

私はサングラス。帽子は何かと面倒なのですが、本当はかぶったほうがいい…

 f:id:mck47:20150715002932j:image

 

今日は出勤後、人形遊びをしたり、おんぶで遊んで貰ったり、充実した午前中。

f:id:mck47:20150715003002j:image

みくちゃん、ありがとう…感謝

f:id:mck47:20150715003011j:image

 

お昼休みは児童館へ

予約電話のマネを続けて保育士さんたちの笑いを誘った。

f:id:mck47:20150715003135j:image 

赤ちゃんをおんぶして、かばんを下げて、何かの散歩をしている設定

f:id:mck47:20150715003231j:image

 

午後の勤務開始時にはかなり眠く、もうすぐ寝るかな、というところで禁断のアイスクリーム騒動。

娘のアイスも分けてもらったにもかかわらず、手当たりしだいに欲しがり、ゴネル。

 

こういうのは子連れ出勤につきもの。そしてなんというか、これでいいのです。

 

泣き喚くので、当然みなさんにご迷惑をお掛けしましたが、こうなると全力で母(私)を拒否。ま、当然だな、 

ということでここまでゴネると私の手出しがかなり困難に、、、

 

なりますが、最後は連行するけどね。

このへんの心境は慣れと諦めでしょうか。本当にごめんなさい、と思いつつ。

 

さて、その後お昼寝して帰る時間。

 

と、ポップコーン・エクスペリエンス

大好きなあずちゃんに抱かれて(母あっち行け状態)

f:id:mck47:20150715004450j:image

f:id:mck47:20150715004530j:image

みかちゃんにふるまう ブレた

f:id:mck47:20150715004552j:image

ポップコーンマシン気にいる

f:id:mck47:20150715004609j:image

 

と、相変わらず夢の様なオフィスで夢のような1日を過ごしました。

 

そうそう、ゴネる知恵。これが強くなってきました。

ゴネればゴネるほど、大人が言うことを聞く、ということと、
自分の思い通りにならないことに対するイライラの感情、を強く出すようになりました。

 

ただこの2つ、私と2人だけのときには発動されません。

今のところオフィス特有の状態。

 

これはどうしてかというと、私が強く出ないことを分かっているからに違いない、と踏んでいます。

 

まぁ、そうはいかんよ。娘、次から改めてしっかり叱っちゃうもんね!と改めて思うのでありました。

 

オフィスでは自宅では回避できたり発生しない自称がつきものですからね。それありきで、親子間のコミュニケーションや育児をどうするのか。

 

実は今日で勤務1年…でした。

1年前と全然違うね、娘、よくがんばりました。

明日は何もないし、とにかく何かとっても楽しい1日にしよう。

Sow Experience

本日の子連れ出勤 ダンシングたまさん

久々です、やる気がでませんでした。

さて、

 

■本日の流れ(7/8)

05:00 第1回めの起床

08:00 第2回めの起床

09:30~自転車にて出勤

10:00~勤務開始

11:00~社長が掛けたBGMが気に入り、誰かれ構わずダンスにジョインさせる。

12:30~お昼休み 児童館へ

13:30~午後の勤務開始

15:00~お昼寝

17:00~娘起床

17:00~退社

17:30~夕飯

20:30~就寝

 

さてさて、

今朝は何を思ったか5時に起きだした娘。完全に2時間ほど勘違いして”おなか空いた”を連呼。

少々心が揺らいだものの、夫と二人でスルー。

 

ということで本日の娘は、朝から少々体内時計が狂った状態でした。

先ず、朝ごはんを集中して食べられない。

何かとグズる。

 

まぁ、いいんです、そんなもんだから。

ということで出勤。

 

会社に着くと初めのうちはおとなしくyoutubeを見る。

そのうち飽きて、ブロックやお絵かきを始める。

※写真は下にたっぷり

 

以前はこのくらいで色んな人に絡んで怒られていたことを考えると、自分で次の遊びに写ってゆく姿は、娘の成長そのもので母は一人静かに感動。

 

ただ、まぁそんなことも長くは続かず、11時頃に弊社の子連れ出勤キーマン”あずちゃん”が相手をしてくれていると、社長がかけたBGM(Pharrell Williams – Happy) がいたく、気に入り踊り狂う。

 

正確にはあずちゃんの腕に抱かれて首をふっており、はねているのはあずちゃん。

すると社長はじめ、周囲にいるスタッフさん全員をダンスに誘う。

その誘い方も、「おどろ~」とかではない、「◯◯ちゃん踊ろ~」「△△さんおどろ~」と個人を次々を名指ししてゆくのである。

 

午前中の静かなオフィスに響く、場違いな娘のレッツダンス。

 

昼休み、児童館へ向かう途中雨に降られる。カッパを着せ、トウモロコシを握らせる。

大切な昼休み、僅かでも娘の児童館タイムが長くなるように。

f:id:mck47:20150708224918j:image

 

児童館にて。

ぬいぐるみに会社の人の名前を付けて、ジュースを振舞っていた。

f:id:mck47:20150708225026j:image

 

こずちゃんのメガネをふんだくる

f:id:mck47:20150708225438j:image

 

午後、椅子に毛布をかけて作った小さなプライベートスペースを痛く気に入り、長いこと一人遊び。

たまに大人を呼んで「どうぞ、入って」というが、結局誰も入れてくれなかった。

f:id:mck47:20150708225108j:image

 

そろそろ現界ネムイ…

f:id:mck47:20150708225317j:image

 

あずちゃんが寝かしつけてくれ、急ごしらえのダンボールベットで。2時間たっぷりゆっくりお昼寝。

f:id:mck47:20150708225534j:image

 

Sow Experience

本日の子連れ出勤 子連れ出社をまねる2歳

今日は公園よりこっち、と娘が言うのでお昼休みに行った児童館での一コマ。

f:id:mck47:20150625004956j:image

半年ほど前までいたベビーが忘れられない様子。そして、その子をあやしながら仕事をするママやスタッフの、あの頃の背中そのもの。

 

よく見ていたのね、娘。

 

私にはいつか、娘に何か仕事をさせたいという野望がある。今のところ、『ご挨拶係のたま社員』ということにしている。

ご挨拶だけは誰にも負けないパフォーマンス。相手が振り向くまで止めないしつこさ、いいと思います。

気分が乗らない時もあるけど、そこはご愛嬌。

 

■本日の流れ(6/24)

07:30 起床

09:30~自転車にて出勤

10:10~勤務開始 居ないんじゃないかと思われるほど静かに午前中を過ごす

12:30~お昼休み。

13:30~午後の勤務開始

14:00~お昼寝

15:00~娘起床

16:00~退社

17:00~小児科!

18:00~夕飯

19:00~睡眠!

20:00~起きちゃう!!!

00:00~睡眠!!!!!

 

今日もほぼ安定の一日、午後になって咳とくしゃみが出てきたので、今日は残業せず定時で帰宅。帰り道にある小児科へ行く。

帰宅してからの状態は仕方のないことです。

 

小児にはよくあることですが、夕方から夜にけ掛けての症状の急激な悪化。

娘も今日はそのパターンで、小児科から帰宅して2時間ほどでなかなかつらい状態に。すかさず#8000に電話。いつも助かってます。

 

今日のお弁当。全く食べなかったので、私の夕飯になりました。

f:id:mck47:20150625005008j:image

 

本当はいろいろ書き留めておきたかったけど、今日はお母さんくたくたなのでここまで。

Sow Experience

本日の子連れ出勤 くしゃみが止まらない

今日も、ものすごくいつもどおりの勤務。

今月は週に2日の勤務です。

 

シフトの入れ方ですが、以前は娘が慣れないこともあり週に2日~3日で希望していたものを最近は、

週1日~週4日の範囲で、何日にどれだけ入れてもOKです、と言ってます。

ようやく慣れてきた^^;

 

今日はもう一人の出勤キッズと一緒の日。

この子と娘は性格が真逆なのでペースが合わないと直ぐ騒ぎに。

(100%娘が彼女を泣かす)

 

午前中は各々好きなように過ごしておりました。イラストはバイトの学生くんが書いてくれたもの。

f:id:mck47:20150605092326j:image 

 

お昼休みは自転車で目黒川沿いのベンチでお弁当を食べ(10分程度)て大好きな児童館へ。オフィスが移転してから始めてかも。

f:id:mck47:20150605091634j:image

 

午後は久しぶりに14時にお昼寝。たぶん前日の就寝時間が1時間ほど遅かったから。

娘はおんぶでお昼寝なので、これからの時期は暑くて中々寝苦しい。

f:id:mck47:20150605091643j:image

 

ここからはオフィスでよく見る風景↓

最近ビニールプールのヘリに座ってボヨンボヨン跳ねるのがキッズたちのブーム

f:id:mck47:20150605091655j:image

 

もう一人のキッズ(♀❤)はママの膝から降りないので、ママの腰が限界をむかえ、止むなくこのようにお仕事。キッズスペースは土足禁止なので、こういう方法も取れる。

左後ろにキッズガードが見切れてる。

f:id:mck47:20150605091710j:image

 

バイトの学生くんに遊んでもらっているところ

f:id:mck47:20150605091717j:image

 

妖怪体操を踊っているところ

f:id:mck47:20150605091726j:image

 

キッズガードで変顔をする娘

f:id:mck47:20150605091732j:image

 

ハンモックで遊ぶ娘と、見守って遊んでくれる皆様(涙)❤❤❤

f:id:mck47:20150605091739j:image

f:id:mck47:20150605091746j:image

 

■本日の流れ

07:30 起床

09:00~自転車出勤

10:00~娘は持参したメロンと魚肉ソーセージを食べる

12:10~お昼休み 自転車で川べりで昼食後、自転車で児童館へ

13:10~午後勤務開始

14:00~お昼寝

15:20~オハヨウ

17:30~退社

18:30~夕飯&お風呂

21:00~就寝

 

今日はお昼寝明けからくしゃみが止まらず、たぶん風邪かな?と。

普通鼻水を取るのは母親のお仕事なのに、スタッフさんそれぞれが適宜鼻を取ってくれる。

これって本当にすごいこと(T_T)

Sow Experience

2歳の娘のお弁当 卵アレルギー乗り越え中

雑穀米と玉子焼き(ほうれん草のお浸し、すり下ろし人参、えのき)

デザートはメロン

写ってないけどバナナ

写ってないけど魚肉ソーセージ

写ってないけどアンパンマンチーズ(会社の冷蔵庫に置いてある)

 f:id:mck47:20150604092353j:image

出社すると持参した物以外に食べさせられる選択肢がなく、

気分によって食べむらがあることと、

とは言え昼食は満腹で終わらなければ、午後のご機嫌とお昼寝、お菓子の食べ過ぎなどに影響するので、

会社に持参する娘のお弁当はそれなりに選択肢を。

と、いうことでどんなに作って行っても全てキレイに食べることは殆どありません(涙

 

娘は軽度の卵アレルギーで、卵料理をスタートしたのはごく最近のこと。

体の成長とともに、湿疹なども出なくなりました。

今は小児科の先生と相談して、よく加熱した卵を少量ずつあげるというかんじです。

お弁当に卵が使えると本当にラク。

 

 

Sow Experience